上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
考え中です、ワインリスト、、、。

もちろん考えるのは楽しいのですが、
際限なく置ける訳ではないので厳選しなければ
いけません。。

お店やりたいな~と思ってるうちから色々考えは
あったのですが、断片的なアイデアを実際のカタチに
するのはなかなか大変です。

そもそもワインリストがいるのかいらないのか、
そんなところから実は考えてしまいました。

ボトル売りなのか、グラスワイン中心なのかイタリアだけなのか、
他の国もつかうのか、でも使うとリストのまとまりがなくなるし~、

な~や~む~~!

といった思考を経て、一応結論を出しました。

ワインリストは作ります。オンリストするのは120種くらいです。

取り扱うワインはイタリアだけではなく、全世界みさかいなく使おうと
思ってます。
料理はイタリア料理がベースですが、当店はOSTERIA&WINE BARなので、
イタリアだけにこだわる必要もないかな~と。

リストの構成ですが全体を3つのパートに分けていこうと
考えてまして、

Ⅰ、ワールド(仮称)
  名前どおり全世界のワインから、高品質かつリーズナブルなもので、
  気軽に楽しめるタイプ、セパージュ(ブドウ品種)の個性が楽しめるタイプ
  でセレクトし、価格帯は¥2500~¥4000位で考えてます。

Ⅱ、リージョン、エリア(同じく仮称)
  ここはリストの中心となります。ワインの味わいのバックボーンとなる土地の
  個性が楽しめる、表現されているワインです。セレクトの基準としてですが、
  優れた作り手のワインはもちろん美味しいのですが、料理とのバランスを
  考えて選んで行こうと思います。価格帯は¥4000~¥8000くらい。

Ⅲ、グランヴァン(やっぱり仮称)
  ここも名前のままですが、いい生産者のワインがのると思います。
  価格帯は¥8000~ですが、とてもお値打ちなパートにする予定です。

これ以外にも月毎、日替わりでいろいろ出てくると思います。
あとグラスワインも常時10~15種位はある予定です、¥600~ですかね。

悩みの日々がまだ続きます。
  
スポンサーサイト
プロフィール

オーナーソムリエ 松本

Author:オーナーソムリエ 松本
OSTERIA MATSUMOTO

ソムリエの私とシェフは妻、そして
マネージャーGIOIAが切り盛りする
イタリアン&ワインバー

カウンターを含め16席の小さな店です。

“美味しい料理とワイン”をどうぞ
お愉しみ下さい

フェイスブック
フェイスブックページも宜しくお願いします。
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2ブックマーク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。